【空海1248歳】

博多の東長寺で秘仏弘法大師像ご開帳の日

6月15日は弘法大師、空海の生誕日。
なんと今年は、
1248歳 !!
のお誕生日なのだそうです。

ご存知の通り真言宗では、
高野山奥之院で今も大師は禅定を続けているとされ、
そして今年が1248歳。

ところで、
博多駅前の寺町通には
中世から続く格式高い寺院が並んでいるのを
ご存知でしょうか。

その筆頭の一つ、東長寺で、
秘仏の弘法大師像が6/15のみ拝観できます。

なぜ東長寺?

空海が唐の修行から戻り
博多津に上陸した折に、
津のほとりに小さな寺を開基しました。

それが東長寺の始まりです。
小さな寺は後に今の場所に移りました。

一年に一度だけ、限られた時間のご開帳。
ようやく、やっと、
初めて拝観してまいりました。

この日は、
こちらも秘仏の千手観音菩薩立像も
同時に開帳されます。

素晴らしかった…。
しみじみ。

KF94とともに緊張しつつ。

西安の文字も見える。「密教東漸日本最初霊場」の碑