【済州島の支石墓】

済州島(チェジュ島)の支石墓

しせきぼ、と読みます。
ドルメンまたはコインドル。

この独特の墓制は、
中国北部から朝鮮半島経由で
九州北部へと伝わりました。

途中、ここ済州島には
なんと150基ほどが分布します。

ただしその様子は、
韓国本土のものとは違っていて、
オリジナル性が高いのです。

済州島は
日本の琉球のような。

ところで
弔い、葬送は、
今もそうですが、
その地の文化が色濃く残っていきますね。

暑かったり寒かったり、
富んだり貧しかったり。
いろいろ。

「墓」はとても人間くさいと思います。
温かいものが、
哀しいものが、
ほんとに聞こえてくる気がするのです。

#dolmen
#goindol
#Jeju
#支石墓
#済州島
#韓国の歴史
#韓国の遺跡